seesaa_site_id = 'activation'; seesaa_floating = false;

2016年05月30日

【ハレンチ写真】長澤まさみ、武井咲のiCloud流出

から一部抜粋。

「警察の発表から判断するに、被害者の尊厳に関わる『ハレンチ写真』が漏れ出ている可能性が極めて大きいと言えるでしょう。」(セキュリティに詳しいITライター)

抜粋ここまで。

他人が作った端末に、
他人が作ったセキュリティを入れて、
他人の作ったサービスを使う。

なんで情報が漏れないって信じてるのかな。

何度言ってもわかろうとしない面倒くさがりやは
被害に会うまでわからない。

そう、安全を信じてるんじゃなくて、
面倒くさがりやなのだ。

だから、

被害に遭わないためにすべきことはもちろん、
被害にあったら何をすれば良いかなんて、
到底わからない。

とかと書くと、お決まり。

「じゃぁどうすれば良いの?」

と来る。

自己解決意識のない者は、
教えられてもその全てを実行する前に
疲れてしまい、面倒臭くなり、
やらないから食らう。必ず。

正解なんかないし、
あったとしてもその正解は常に変わる。
人の個人情報が漏れるのを手ぐすね引いて待ってる人と、
人の情報を盗んで売ろうとする人なんざ、
世界中にゴマンといて、
常にその手口を進化させてるからだ。

自己解決意識の無い人に、
未来永劫、対策を教えてあげることなんて、
有料でもイヤだね。


追伸。ここまで書くとダサいのだが、名の有る無しに関わらず、自分の「ハレンチ写真」が流出して大衆の目に晒されながらも、被害者として同情されることを望んでる人もいる。本当に同情されたいわけではなく、正面から?後ろ指を指されたくないっていうこと。要するに合法的に見られたい人がいる。そういう人は、推測しやすいパスワードにしておくことで、心の灯が煌々と照ることだろう。

ただし、本気で他人の情報を盗もうと躍起になってる輩は、無名の個人の痴れ事など興味がない。カネにならないからだ。残念、良かったね。

posted by 山 at 10:51 | Comment(0) | インターネット・社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月26日

【無慈悲】世の中を知らない学生ほど良く考えること。

私、保育士ですけど給与が低いので貧乏、困ってます?は?そんなこと百も承知で就職したのだろう?何愚痴ってんだ?は?

夢とかやり甲斐で飯が食える、とかと、おとぎ話みたいなのを信じて頭の中のお花畑が満開状態で就職したりするから、あとから安月給の現実を愚痴ることになる。

頭が悪いというか、先見の明が無いというか。好きなだけ愚痴ってろ、って感じ。あぁ、あとは、賃金が高い就職先を探す努力をしなかったってこと。頭が悪くて先見の明が無くて動かないやつほど良く愚痴る。環境がそれを許さない?それを自然淘汰と言う。

理由の如何を問わず、平均所得以下の収入しか無い場合、平均的な食事、平均的な衣類、平均的な住居を「カネで」手に入れることは諦めなければならない。例外は無い。金額という数字で示せる現実に、「私は例外で特別」、はあり得ない。

貯蓄や財産があれば、または、大黒柱がしっかり稼いできていれば、余剰時間を破格で提供して人の役に立とうとする。とても素晴らしいこと。

自分にそんなゆとりがあるかどうか、よく考えてから就職活動をすれば、安月給のところに就職を決めてから愚痴をこぼすような雑魚に堕ちずに済むのだ。

就職を決めた後に、世間の景気などの経済状態の変動によって自分の給与・所得が、当初の水準を下回ってしまった場合、堪えるか転職しか無い。少なくとも愚痴は自分の人生に何のプラスももたらさない。

そうだ、転職しよう。

posted by 山 at 08:53 | Comment(0) | 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする