seesaa_site_id = 'activation'; seesaa_floating = false;

2015年01月26日

【斬首遥菜】イスラム国ISISと日本の組んず解れつまとめ。

イスラム国ISISと日本の組んず解れつまとめ。

ISIS「おい日本人、お前らの同朋を殺されたくなければ金払え!どうだ怖いだろう!」
日本「うん、怖い怖い!#ISISクソコラグランプリ *\(^o^)/*」
ISIS「ふざけるな、コラージュってのはこう作るんだ!( ̄Д ̄)ノ」
日本「乗ってきたぞwマジか!うけるんですけど〜www」
ISIS「ビビるなよ!湯川遥菜を斬首遥菜にしてやったぞ!本気だと分かっただろう!」
日本「っていうコラ? #ISISクソコラグランプリ *\(^o^)/*」
ISIS「もういい!おいヨルダン!うちの若いの返さないと日本人殺すぞ!」
ヨルダン「え、日本人?関係なくね?あ、そういえばお前らうちのも一人拉致ってるだろうが。あ、日本と協力姿勢にしといて、セットで奪還するチャンス!日本に貸しも作れるし。ラッキー!」
日本「#ISISクソコラグランプリ *\(^o^)/*」
↑今ココ


日本人がISISの画像を編集してTwitterに投稿したことを、テロリストに対する戦い方として評価する諸外国メディアがあるが、インターネットを多用する世代の日本人は私を含め、あなた方が思っているほど、愛国心や他人のことに興味がない。


1.ISISを利用して自分のユーモアやセンスを発揮またはそれを模倣する者
2.それらに便乗して記事を書く記者
3.それらを見て笑ってるだけの者
4.関心が全くない者
5.8500kmも離れたところの事など何も知らない者

今回の拘束事件については日本人を、大きく上の5種類に分けることができると思う。冷たいようだが、拘束された二人の身を心底案じて何か具体的な行動に移すのは親族くらいなものだ。政府にとってもお荷物。

そんなことは群れて戦争ごっこの毎日のISISも分かり切ってることかと思ったら、意外と驚いているようで、それに対して僕も驚いている。

ISISは、我々は世界中にいるのだぞ、などと返してきたり、コラージュを競うかのように画像を作成して投稿してきたりと、同じ土俵に持ち上げられてしまっている。主導権は完全に #ISISクソコラグランプリ が掌握している。

ただ別に、勝手に行って捕まって、なんとか帰ってきたと思ったらまた行って捕まってる、なかなか熱心であるが、死ねば良い、殺されれば良いと思っている日本人はそれほど多くは無いだろうと願ってはいる。

数日のうちに2億ドルを放棄して、死刑囚の釈放要求に変更してきたあたり、身代金を払ってても身柄が帰ってくる保証など無かっただろう。 #ISISクソコラグランプリ に揚げてきたような拙いCGはブラフで、斬首遥菜の写真こそ精巧にできたCGであることを祈ってはいる。
posted by 山 at 20:16 | Comment(0) | 国際 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: