seesaa_site_id = 'activation'; seesaa_floating = false;

2015年02月05日

【動画】ヨルダン軍パイロット〈ここでずーっと見れます〉【火炙り】ムアーズ・ カサースベ

おい。タイトルに釣られて来たか?ここにはそんなもん置いてないし、書いてあるのはお前の下らない騒ぎに異を唱えることだけだ。帰りたけりゃ今帰れ。でも、見るなら最後まで読んでいけ。

さて。

あのさぁ、首斬り画像見るのも火炙り動画探すのも自由だろうけど、そっと胸の内に仕舞えないのか。URL晒してみたり、野次馬根性がベラベラ、これは明らかに編集だとか、荒筋の解説までしてる奴がいる。それを煽りと言うんだ。

お前の大切な人がが同じ目に会っても同じことが出来るのか。お前の大切な人が同じ目に会った時にアカの他人から同じことをされたらどう思うんだ。流布してる奴らは制作元と同次元だと気付かないか。

制作元には制作元の主義主張があって、対する敵対勢力には敵対勢力の主義主張がある。万民に絶対に正しいことなんか何処にも無いし、戦争っていうのはいつも犠牲を伴い、悲惨なものだ。

起きてしまった悲惨な出来事を嘆くフリをして、悲惨だなぁ、悲惨だなぁ、といつまでもつぶやく。文字通り、つぶやく。じ!つ!に!くだらない。

何がくだらないか?お前みたいなやつはそれより悲惨なニュースが入ってくれば、今悲惨だと騒いでることなんて全部忘れて、新たな悲惨な出来事にお熱になるのがオチだ。しかも、その悲惨度合い判定は自分じゃなくて、ネットの盛り上がり具合に左右される。

この一連の出来事のお陰で、戦争をしたがってる安倍の思うツボだとか、日本もこれで軍隊が持てるとか、違うだろ。誰かの推測まみれの発信に、誰かの感情を上塗りして出来たもののうち、自分の好みのモノだけをチョイスして、情報とする。自分好みじゃないものは偏向報道扱い。

どうせ何かがきっかけになって何かが起こる。目の前で常々起きている変化を、自分の好みというフィルターをかけずにちゃんと受け止めて精査するんだ。そうすれば一つ一つの出来事に、やれ悲惨だ、よし報復だなどとほざいてる暇なんかありゃしない。

情報化社会に流されてどうする。流されるだけで行動力皆無の野次馬同士で情報共有をして何になる。ネットから外れて正しさの検証もしない推測のぶつけ合いをして何になる。実際何か一つでも自分に得はあったか?是非お聞かせ願いたい。

じゃなけりゃ、少しで良いから黙ってろ。
posted by 山 at 20:33 | Comment(0) | 国際 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: