seesaa_site_id = 'activation'; seesaa_floating = false;

2015年02月18日

Accessはじめました(・ω…

マイクロソフトのOfficeシリーズにAccessってあんじゃないすか。Office97だか2000だか、そんくらいの古いバージョンでその昔、このAccessってのを起動したことがあるんですけど、開いてみたはいいけれど、表が出るわけでもないしウィザードも何も出ないし何をすりゃいいのか全く分からず、必要もないのに調べるわけもなく、放置してましたんです。

でもなんだか最近色んな数字を扱わないといけなくなって、別にExcelでもやれてるんですけど、ちょっとしたデータベースみたいな感じのことをExcelでやってんの?んー、なんかイけてなくね?これってやっぱりAccessらしいよ?とか思いまして、触って見ることにしたんですよ。

いきなり本チャンデータでどーのこーのするのもイヤなので、ダミーデータでトライしようとしまして、まずはそれを作らなきゃいけないんですが、別に個人情報を扱いたいわけでもないのに色気出しちゃって、もう大変。

日付、曜日、天気、住所、テキトーな漢字の組み合わせで氏名っぽいやつ、コール受付者、受付時刻、対応完了時刻、もう全部デタラメなやつを500行ほど。

ダミーデータとはいっても、42月96日とか35時75分なんてあり得ないのはだめだから、Excelで範囲指定した値からランダムに拾う関数くっつけて、未来の日付と架空の時間でこしらえました。

天気は晴曇雨雪の4択なんですが、8:5:4:1くらいの比率でやっぱりランダムに割り当てただけなので、8月にも平気で雪のお天気の日もあったりしますがまぁ構いません。

住所は郵便番号とそのなんか実在する住所の町名まで拾ってそれっぽくなりまして。番地とかまでいれたらそれはそれで何かとアレじゃないですかね。だから番地なし。

ダミーデータ、まぁまぁなんとなく完成です、Excelでね。

んで、それをまとめてテーブルにインポート、ってやろうとしたら何だか文句言われてうまくいかないもんだから、縦にコピっては貼り、コピっては貼りをやって、500行のなんかコールセンターの受付記録みたいなものが出来上がりました。

で、Accessではいったい何ができるのかの調査みたいなものなので、内容はどうでもいんですが、例えば、曜日別受付件数とか、時間帯別分布とか、そういうのが表示されたらいいな、っていうのと、データの行をあの表みたいのにちょこまか入れてくのではなくて、なんか入力フォームみたいなのを作れたらかっこいんじゃないか、とかを企んでいます。

ただ、どうやんのかまだ全然わかんないのです。

という、つまんないおはなし。たぶん続く。
posted by 山 at 18:29 | Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おかしいねー。Excelからの貼付けだったら複数列一気にできるはずだけど。データ属性がオッケーならインポートもできるはずだけど。でも、Excelだと行足りない、とか、列が画面で見難すぎる、ぐらいじゃないと、たぶんExcelをDatabaseとして使ったほうが上手くいくだろうな〜。
Posted by chihoinyokyo at 2015年02月21日 17:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: