seesaa_site_id = 'activation'; seesaa_floating = false;

2016年09月25日

中古のカメラレンズの相場が落ちないワケ

AF-S ED NIKKOR 35mm 1:1.8G(新品市販価格は60000円くらい)をヤフオクで見てたんだけど、半値くらいなら中古でも良いかなと思って入札してたら結局40000円越えで諦め。

結局45000で終わったかな。中古に4万出すなら新品買うわ。気がしれない。他のレンズもそうだけど、だいたい新品の7割くらいで取引されてる感じ。

目減りしないモノに金を出す、と言う考えはわからなくないが、それは手放すことを前提とした買い方ってことでしょ。僕は、飽きて売るとか、そう言う下手な買い物はできない。

何かを買い換えることになったときは、対象の性能や将来性についての見通しを含め、失敗の買い物であったことをよくよく反省すべきだと思う。家だろうが車であろうが。
posted by 山 at 01:46 | Comment(0) | レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: